人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ベストフラワーアレンジメント撮影


e0366442_22314564.jpg
花展最終日の翌朝は『ベストフラワーアレンジメント』の撮影のため朝5時市場へ集合。

ちょうど1週間前と同じように花材を仕入れ⇒水あげ⇒制作なのですが
大変なのが撤収作業。

前日まで飾っていた花たちはもちろん、食器、花器、テーブルクロス、カトラリー・・・と
たくさんの荷物たちも危険なので一旦すべて撤収です。

私は撮影が水曜日だったので前日夜に制作ということで、この日は水あげとお片付けでした。

翌日は火曜撮影チームのお手伝い。

みんなの作品がとっても素敵で楽しかった。

そしていよいよ撮影当日。
予約していたベリーのタルトをピックアップにキルフェボンへ走り、撮影本番へ。
※このタルトやフルーツは撮影終了後にみんなでおいしくいただきました♡
e0366442_22321084.jpg
赤のテーブルの撮影後はもう1作品新しく制作したグリーンアレンジメントの撮影。
大好きなキャベツの器を登場させられたので大満足。

この写真は撮影終了後に自分で撮ったものですが、カメラマンの方にとても素敵に撮っていただきました。
雑誌が発売されましたら、ご紹介させていただきます!

★レッスンお問合せ・お申込みはこちらのフォームよりお気軽にご連絡ください!


by maison_pivoine | 2018-04-20 21:15 | 掲載情報

花展のテーブルコーディネート

e0366442_21431982.jpg

花展でコーディネートをしたテーブルアイテムをご紹介いたします!

私が選んだ食器はフランス・ジアンの『オワゾブルー』というシリーズです。

実は一番最初に考えていたのはエルメスの『メゾン・アンシャンテ』というシリーズ。

『メゾン・アンシャンテ』は、エルメスの食器にしてはめずらしく磁器ではなく、ジアン窯で作られた陶器のもので、そのポッテリ感とセピア色の廃墟のような絵柄がとても気に入っていました。

ところが『メゾン・アンシャンテ』はすでに廃盤となっており、揃えられるアイテムが限られてしまうことがわかり、残念ながら今回はあきらめることにしました。

そして、同じくジアン窯で焼かれたジアンの『オワゾブルー』を使うことにしたのです。

e0366442_21444095.jpg

食器が決まったら、次はどのようなコンセプトのテーブルにするのかを決めていきました。

お友達と楽しく集うテーブル、家族と囲むゆったりとした食卓、恋人とのディナーの時間・・・

さまざまなシチュエーションの中から一番ふさわしいテーブル、一番作りたいテーブルを考えていきます。

e0366442_21440343.jpg

こんな風に集めたアイテムを写真に撮ってはスケッチブックに貼ってみたり。
コーディネートの作業は楽しい時間。

e0366442_21445237.jpg

メインの食器とコンセプトが決まったら、そのイメージに沿ってサブアイテムであるグラスやカトラリー、テーブルクロスなどのアイテムを探していきます。

そして、最後にテーマに沿った花材選びと花器を選び、ラフ画にまとめ

そうしてこちらのテーブルをセッティング・・・となりました。
e0366442_21451895.jpg





by maison_pivoine | 2018-04-18 21:51 | フラワーコーディネート

幸せを紡ぐテーブル~パドドゥ第8期教生卒業花展

e0366442_23352601.jpg
©Photo: Ms. Yoko Takano

3月28日~4月1日まで、師事しております田島由紀子先生のパドドゥ表参道店にて
「幸せを紡ぐテーブル」花展に参加させていただきました。

パドドゥの教生レッスン卒業花展ということで、田島先生のご指導の元、7名の卒業生が
さまざまな「幸せなテーブル」を制作しました。

e0366442_23351068.jpg
©Photo: Ms. Yoko Takano

私は早春のテーブルをコーディネート。

2月のSaint-Valentinの季節をジアン(フランス)のオワゾブルーのテーブルウェアと
印象的な赤のテーブルをアレンジしました。

テーブルクロスとランプシェードには7000枚ものバラの花びら(アートフラワー)を1枚1枚貼り合わせるという手作業を数十時間かけて行いました。

とても時間もかかり、想像以上に大変な作業でしたが、こうしてみるととてもラグジュアリーな印象になりました。

e0366442_23351810.jpg
©Photo: Ms. Yoko Takano

さて、この教生レッスンは、プロのフラワーデザイナーとして更なる実力をつけ、個性を磨き、新しい目標への第一歩として約1年間学んでまいりました。

田島先生をはじめ、スタッフ、アシスタントの方、同期生の方から多くを学び、サポートいただいた1年でした。

また個人的には50名以上もの生徒さん・お友達が花展にご来場くださいました。

すべてのみなさまに感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
ありがとうございました。

Yoshiko Yamazaki

by maison_pivoine | 2018-04-15 17:05 | イベント情報

ピボワンヌ フラワーズ&デザインのご紹介

e0366442_23315573.jpg
e0366442_23315573.jpg

ピボワンヌ フラワーズ&デザインはパリスタイルのフラワーアレンジメント教室を開催の他、ご依頼いただきましたウェディングブーケの制作やイベント会場の装花、レストラン等の装花、ギフトアレンジメントの制作を主に行っています。

生花はすべて大田市場、世田谷市場で直接仕入れ、丁寧に水あげしたものを取り扱っています。

ホームページのプロフィールにも記載しておりますが、主宰者の経歴や花経験をまとめましたので、ご参考までにご覧いただければ幸いです。



山﨑 佳子 YOSHIKO YAMAZAKI

日本女子大学附属中学・高等学校から日本女子大学卒業
(大学では建築・インテリアを勉強)
卒業後、住友商事株式会社 秘書室勤務

退職後、英国ノッティンガムへ留学
留学中にフラワーアレンジメントを学びはじめる

帰国後、フランスのラグジュアリーブランドCartier(東京本社)に就職
ラグジュアリーホテルやブティックで春・秋に開催されるカルティエサロン等のイベント企画に携わり、空間ディスプレイやフラワーコーディネートへの興味をひろげる

Cartier退職後は外資系企業等に勤務の傍ら、フラワーデザインを本格的に学びはじめる

2012年 芦屋・南青山・パリのフローリスト『アイロニー』谷口敦史氏に師事
2013年 アイロニーディプロマ取得

2013年 ピボワンヌ フラワーズ&デザインとして活動をはじめる

2015年 ウェディングフラワーのプロを目指し『パドドゥ』田島由紀子氏に師事
2018年 パドドゥ教生レッスン8期卒業

現在、フラワーアレンジメント教室の開催、ウェディングブーケの制作、イベント装花を手掛ける

また、パドドゥ契約フラワーコーディネーターとしても、都内レストランのウェディング装花やブーケ、ギフトアレンジメントの制作に携わる

資格:インテリアコーディネーター、A・F・T 2級カラーコーディネーター

by maison_pivoine | 2018-04-14 16:53 | お知らせ


横浜●田園都市線のフラワーデザイナー。テーブルの花&マリアージュの花。時々パリ。


by Pivoine

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
フレッシュフラワーレッスン
マリアージュ
ブーケ・ド・マリエ
パーティー装花
フラワーギフト
フラワーコーディネート
パリ
イベント情報
掲載情報
お知らせ

ホームページ:
pivoine flowers & design

Online Store ⇒ こちら

Mail: pivoine.f★gmail.com
(★を@に変換して下さい)


Copyright©2013-2019
pivoine flowers & design
All Rights Reserved.

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月

検索

最新の記事

Bon Anniversai..
at 2019-04-10 21:54
嵐山カフェOPENのお祝いア..
at 2019-03-30 20:09
春のブーケ・ド・マリエ
at 2019-03-15 21:59
アネモネとチューリップのブーケ
at 2019-03-13 22:23
ロマンティックなブーケ
at 2019-03-07 22:43

画像一覧

その他のジャンル